ブログが資産になる⁉よっぴ式で学んだ新しい仕事のカタチ

  • URLをコピーしました!

こんにちは、もなかです♪

今読んでくださっている当ブログ「もなの木」はいかがですか?

もし「記事が読みやすいし、わかりやすい」「サイト構成が整っている」と感じていただけたとしたら、これがよっぴ式です。

わたしは2021年9月からブログを立ち上げた新米ブロガーですが、たった3カ月でこのクオリティ。

よっぴ式講座の魅力は、ブログを立ち上げて操作方法を教わるだけではないところ。

今回の記事ではブログを立ち上げるために受講した「よっぴ式講座」についてご紹介します。

「よっぴ式」に出会い受講したことで、2021年が大きな一歩を踏み出した年になりました。

「ブログは興味あるけど、なかなか一歩が踏み出せない」と感じているのであれば、ぜひ最後まで読んでいってください。

もくじ

よっぴ式ブログ講座とは?

よっぴ式を主宰しているのは、専業主婦から在宅フリーランスになったママブロガーのよっぴさん(@mamalaugh4)。

講座の目的はズバリ、月3万円のブログ収入を目指すブロガーデビュー

月3万円と聞くと少なく感じるかもしれませんが、その収入はブログに働いてもらう不労所得です。

年間36万円の収入UPができたら何がしたいですか?

ブログによる収入で得られる心と時間の余裕をどんな風に活かしたいですか?

本業のボリュームを減らして子どもとの時間を増やしたい

1年に1回の海外旅行を実現したい

新しいチャレンジをしたい

色々と思い浮かぶと思います。

よっぴさんがこの講座をとおして教えてくれたことは「月3万円を稼ぐテクニック」ではありません。

自分にとっての幸せな生活ってなに?その生活を実現しようよ!ということ。

そのために必要な思考や、伸ばすべきオリジナリティを一歩ずつ着実に導いてくれました。

ブログ講座よっぴ式についてはこちら(在宅ママブランド)

わたしがよっぴ式を選んだ理由

わたしが理想とする働き方を実現させているよっぴさんだから

子供を産んでみてわかったことは、「仕事をしていたい女性としての自分」と「子供との時間を大切にしたい母親としての自分」が存在すること。

そして、その両立がとっても難しい!

これまでワーママとして職場復帰し必死に働いてきましたが、娘が3歳になる2020年には本業一本に集中してガツガツ働くスタイルに疑問を持ち始めていました。

わたしの理想の働き方ってなんだろう?

そんな時に出会ったのが、よっぴさんのブログ「在宅ママブランド」。

よっぴさんは一度専業主婦になったものの限界を感じたそうで、ブログをきっかけに新しい働き方をカタチにされていたんです。

仕事で稼ぐことがすべてではなく、仕事も生活の一部として自分にフィットしたバランスに整えているように見えました。

それでわたしも独学でブログを立ち上げて、よっぴさんのブログを参考にしながら記事を書いてみたんです。

ところが、7記事書き終えたところで挫折…。

何を書いたらいいのか、こんな書き方でいいのかわからない…

こうなったらよっぴ式講座を受けるしかない!5期生の募集がはじまったら絶対に申し込もう!!と決意しました。

録画受講できるから働きながらでも大丈夫!

すごく現実的な話ですが、講座は平日開講なんです。

…ダメじゃん

一瞬、↑こんな感じになりましたが、「録画受講が可能」という文字を見つけすぐに復活!

平日はフルタイムで働いていても受講できる!

これで迷う要素はゼロになりました。

受講前に不安だった「記事書けるかな…」は解決!

ブログ立ち上げたけど挫折しているので、講座がはじまるまでは「ちゃんと記事かけるかな…途中離脱しちゃうかも」という不安でいっぱいでした。

でも実際はとっても楽しく講座を受講できたし、今ではブログが書くのが好きになりました(楽しいから♪)。

その理由をチャチャっとまとめますね。

毎回講座後に「次にやること」をよっぴさんが提示してくれる

講座の最後にいつも宿題があります。

この宿題が簡単すぎず、難しすぎず、絶妙なんです。

がんばればやれなくはない量だし、宿題をこなせば確実に成長することが実感できることも見えている。

小さなゴールを立てて待っていてくれるので、あと少しがんばろうを自然と繰り返していました。

ネタに困った時は相談できるよっぴさんと仲間がいっぱいいる

書くネタに困る…実は講座中は全く困りませんでした。

なぜなら5期メンバーから「こんな記事を書いてほしい」の意見をもらえていたからです。

さらにつまづいた時はいつでもよっぴさんに相談できる!という環境から、心の余裕がありました。

おかしなことを書いていてもみんなに読んでもらってアドバイスをもらおう!という気楽な気持ちになれたら、ブログを書くことは楽しくなります。

書いた記事のいいところを明示してくれるからモチベーションアップ♪

講座期間中に書いた記事は何記事でもすべて、よっぴさんが添削してくださいます(サービス精神が旺盛すぎる!!)

しかも必ず記事のいいところを見つけ出してくれて、どんな風に良いのかを具体的に教えてくれます。

これが本当にいい!

一人で書いているときは「これでいいのか…?」と不安しかありませんでしたが、わたしの記事にも良いところがあるんだと自信になりました。

褒められるとがんばっちゃう単純なわたしは張り切って記事を書きまくり、講座期間中に9記事も提出できました ♪(書けるかな…の不安はどこへ?)

もちろん改善点はしっかり指摘がもらえるのですが、これもわかりやすい!

記事がどんどんブラッシュアップされていくのも自信につながります。

よっぴ式を受講して得られたもの

自分が目指したい生き方、働き方を見つけた

ずっと会社員として働いてきたので、

個性もないし、誰かの役に立つような特技もない。
自分の力で稼ぐなんて夢物語!

そんな風に考えていました。

それでもやっぱり会社に依存しない働き方をしている人に憧れを抱いていたんです。

よっぴ式の感想レポを読んでいると、ほとんどの方が自分と向き合えてこだわりや方向性が見つかるという内容を書かれていました。

え、みんなが見つかるの?何しているの??

この疑問は第4回講座で明らかになりました。

その名も「資産ブログシート」!

  • 自分はこれまでどんなことをしてきたのか
  • どんなことができるのか
  • 誰に何の役に立てるのか

というような問いに対して必死に考え答えていく作業なんですが、このシートを書く作業がまぁ大変!

正直、この作業が一番大変でした。

だけど書き終えたあとのスッキリ感といったら!

そしてわたしはこれがしたいんだ!という納得感を得られました。

(わたしが見つけたやりたいことはプロフィールをご覧ください)

わたしの資産となる大切なブログ「もなの木」

わたしのマイク代わりとも言える大切な発信の場「もなの木」を手に入れました。

発信の場というとSNSが思い浮かびますが、それとは違ってブログはわたしのためのプラットフォーム。

会社員のもなかではなく、個人のもなかとして誰かの役に立つためにココから始動です。

今はまだまだ小さな声ですが、いつかよっぴさんのように働きたい女性を全力で応援する活動をこのブログから発信していきます。

一緒に資産ブログを育てていく仲間

よっぴ式で出会えた5期生メンバーとつながれたのが一番嬉しいことです。

正直に言うと、慣れない記事を書き進めていく作業は本当に大変でした。

でもこの3カ月間がとても楽しく充実した時間になったのは5期生のメンバーとつながっていたからです。

仕事しながらブログも…って時間の余裕が全くなく大変だったのに、すごく楽しい3カ月をすごせました。

ブログを書くって一人の作業ではあるけれど、そのモチベーションを保つための仲間の存在はとても大切です。

ブログの方向性がつかめ、ブログが立ち上がり、継続するために励まし合える仲間ができた!

よっぴ式5期生になれて本当によかったと改めて思います。

講座修了したその後の変化

ブログを書くために自分と向き合うことをたくさんやりました。

その中で見つけたのは「働きたい女性を応援したい」ということ。

妻だから、母だから、女性だから…会社員として働く中でたくさん貼られてきたレッテルをはがし、本当は選択肢って無数にあるんだという気づきを発信していきたい。

そんなことが見えてきました。

そして次は「ワーママ転職」にチャレンジしようと思います。

子持ちアラフォーの女性が本当に転職できるのか?

できるかもしれない、できないかもしれない。

でも、よっぴさんがよく言っていた「ブログのネタにしてしまえばいい!」が一歩を踏み出す合言葉です。

はじめの一歩が容易に踏み出せるようになったのは、間違えなくよっぴ式講座を受講したからです。

よっぴ式ブログ講座を受講しようか迷っている方へ

よっぴ式の申込ボタンを押す瞬間はドキドキです。

でもあのワンタップがステキな講座の入り口で、大好きな仲間と出会えるきっかけでした。

初めは勇気を出して申込ボタンをタップするだけの小さな一歩。

でもよっぴ式を受講すればよっぴさんの力強い後押しのもと、大きな二歩目を踏み出すことができました。

それがよっぴ式の最大の魅力です。

もし「今の状況を少しでも変えたい!」と考えているなら、よっぴ式に出会えたことがチャンスになるかもしれません。

ブログはお金を稼ぐためのツールだけではありません。

ここに書き溜めた自分の考え・意見・情報が、自分の代わりに働いてくれる日がくるかもしれません。

働き方は会社員として時間を削って稼ぐ方法だけじゃない!
選択肢を自分で狭めずにチャレンジしていい!

新しい働き方、新しい生き方を見つける、とてもいいきっかけになりますよ♪

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
もくじ
閉じる